今年の春、東京都のど真ん中から田舎へ引越しました。

田舎といっても、都心へのアクセス良好な場所なので、あまり田舎というと怒られそうですが(笑)

 

引越してまず感じたことは、

夜静か!

虫の声がする!

鳥が鳴いてる!

です(笑)

 

都会でもスズメやカラスくらいはいましたが、美しくさえずる鳥はいませんでした。こちらでは、朝陽とさえずる鳥達に起こされます。なんて素晴らしい毎日。 

 

また、少し離れただけで驚くほど空気が綺麗です。

そりゃそうでしょう、交通量が全く違います。

人口はそこそこ多いけれど、あんなに大きな幹線道路はありません。

家の前の片側一車線ずつの道路だって、朝と夕方は混むけれど、それ以外は車なんてほとんど通りません。

 

近くに緑地が多いのも、きっと空気が綺麗な理由でしょう。

今まで絶対にしようなんて思わなかったバードウォッチングなんて始めてしまうほど、心まで変わったようです。

皆さん優しくて、初心者まるだしの私に、あそこにいけば??の鳥が撮れますよ、この鳴き声は??ですよ、なんて優しく教えて下さいます。

1件もないのでは!?と心配していたAGAクリニックもこの近くにあるみたいで(参考:金沢のAGAクリニック一覧)思ったほど不便はありませんでした。

都会は便利で良いけれど、田舎の暮らしも良いなぁ?と実感。